楽天ショップのカテゴリリスト(ぱんくずリスト)を表示する方法

bsPAK86_houijisyaku20131005

楽天ショップの更新を頼まれた初期の頃、楽天の管理画面がカオス状態で設定を変えたいけどどこを直していいかわかりませんでした。

特に設定変更するのに苦労したのがカテゴリリストの表示です。
楽天ショップを閲覧している際、商品ページ上部に目にしたことがある方も多いと思う下記表記。
現在どこのカテゴリに登録されている商品を見ているのか、居場所がわかるよう表示します。

カテゴリトップ > 大きなカテゴリ > 小さなカテゴリ

web制作をしていると、この表示方法をパンくずリストという名称で呼んでいます。
でも、楽天ではパンくずリストという表記方法を使っていないんです。
マニュアル内をパンくずリストで検索してもヒットしないので困っていました。

もう何度も設定変えたので覚えたのですが、新規クライアント案件で久しぶりに設定しようとするとさまようことがあるので、メモしておきます。

所属カテゴリ表示の設定方法

まずは、RMSの管理画面にログインし、「1-2デザイン設定」をクリックします。
01_category

「1 PCデザイン設定」内の「所属カテゴリ表示の設定」をクリックします。
02_category

「表示」を選択し「変更する」ボタンをクリックします。
03_category

これで表示されるようになります。
簡単なので、もし表示していない店舗さんがいたらユーザーを迷子にさせないため、絶対に表示設定した方がいいです!

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad