王家の紋章は平方元基君のイズミルがはまり役


ミュージカル・王家の紋章を観てきました。

昼夜公演両方みてきました。
両方見たのは初めてでしたが、Wキャストだったこともあり、比較ができて面白かったです。

昼公演

昼公演のキャストメンバーは写真のとおりです。

昼公演はおけぴ観劇会で見てきました。
おけぴさんの貸切で見るのは今回初めてでしてたが、相関図などもらえたり挨拶があったり、席によっては値下げしてくれたりとうれしいことずくしです。

浦井君のメンフィスは、歌声がやさしかったです。
役柄的にいつもよりも表情豊かではなかったですが、キャロルからプイってされるシーンでは怒った表情とかよかったです。
味があっていいんですよね。浦井君。

木下さんは、歌がうまいし心地よかったです。
身長高いので、どうしても相手役の人との身長差がなくなってしまうのが残念。
スタイルはとてもスラっとしていていいんですけどね。

朝夏さんはたたずまいかとても姿勢がよくてさすが宝塚!って感じでした。
前評判がそんなによくなかったので、どうかなと思ったんですけど全然いいじゃんと思ってました。夜公演を見るまでは。

大貫さんは殺陣のシーンではとてもきれいでした。
前評判がそんなによくなかったので期待しなかったんですが、結構歌えてるじゃんと思ったのもつかの間、最後のシーンで高音がでていなかったのが残念です。
メリーポピンズの映像ではとてもよさげだったんですけど、歌よりもダンスの多いミュージカルの方が合ってるんですかね。

山口さん、初めて生で見たんですが、別格です。
歌うまいし存在感半端ない
しかも今回の役はちょっとお茶目な感じがよかったです。
人気あるのも納得。
浦井君との相性もよさそう。

前山さん、歌うまかったです。
正直、期待していなかったのですが、とてもよかったです。

大隅さんもよかったです。
こちらの方も期待していなかったのですが、身長も高くて歌もうまくてミュージカル界にぴったりですね。

夜公演

夜公演のキャストは写真のとおりです。

海宝さんは歌うまかったです。
歌はうまいんですけど、浦井君の優しいメンフィスの方が好きです。

神田さんはかわいい役やらせたらさすがですね!
感情表現も豊かだし、木下さんもよかったんですけど、敵わないんだなという印象です。
ミュージカルによく呼ばれるのがわかりました。

新妻さんはさすがです。
歌うまいし、感情表現もすごかったです。
新妻さん見た後に朝夏見てたらがっかりしてたかも。
メンフィスへの愛情表現の歌とかは感動しました。
新妻さんへの拍手も大きくてびっくりしました。

平方さんは以前エリザベートで見たときは印象に残ってなかったんですけど、今回のイズミル役ではとても歌がうまくて、後半部分のイズミル劇場はずっと平方さんを追いかけてしまいました。
身長も高いしスタイルもいいし、高音もでるし、声の伸びもいい!
こんなにすごい役者さんだったのか!!とビックリしました。
youtubeで他の作品とか探してもあまり映像が出てこなかったんですけど、平方さんのイズミルはもう一度観たいと思いました。

全体の感想

このミュージカル、内容があってないような。。
漫画自体がファンタジーらしいので、話が飛んでいる感じがいなめなかったです。

だからなのか、あまりストーリーが入ってこなかったんですよね。
4人で歌うシーンは圧巻でよかったし、歌自体も好きなんですけど、のめりこめなかったです。

平方イズミルだけはもう一度見たいと思いましたが、作品としてはもういいかな~と思ってしまいました。

昼の部が1階席のサイドで、夜の部が2階席のB席中央だったんですけど、B席の方が全体が見渡せて見やすかったです。

昼の部はそこまで寒くなかったんですけど、夜の部は寒かったです。
席によってかもしれませんが、カーディガン持ってきていてよかったと思うくらい寒かったです。

コロナ過でブランケットの貸し出し中止されていたので、夏場はカーディガン持って行った方が安心ですね。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad