ホットゴロ寝マットはあったかくて電気代も節約できる

ずっとエアコンで部屋を暖めて過ごしてきました。

エアコンはあったかくはなるんですが、乾燥するし、足元冷えるのでずっと他の暖房器具を探していました。

家は古いので30Aしか契約できず、エアコンと炊飯を同時に使用するとブレーカーが落ちてしまうのが難点。
かといって他の暖房器具も電気量けっこう使うんです。

ということで目を付けたのがホットゴロ寝マットカバー付き。
75Wなのに一人こたつみたいになります。

基本的には椅子の上にこれを載せて、すっぽり中に入って過ごしています。

これだけでも過ごせるは過ごせるんですが、長時間パソコンするときは一度部屋を暖めないと手が冷たいです。
耐えられないことはないですが。。。

いつも3で使っています。ちょっと熱いかな~くらいになります。
1時間、2時間、3時間とタイマーもありますが使わないです。

床にホットゴロ寝マットをおいてゴロゴロするときもあります。
ゴロゴロすると寝てしまうこともしばしあります。

仕事帰りの数時間、パソコン触りたいな~と思ってもエアコンつけるのが嫌であきらめることもあったんですが、ホットゴロ寝マットがあればすぐにあったまるし電気代も気にならないので冬にもパソコン触る機会が増えました。

パネルヒーターみたいに空気の逃げ道がないのでほんとあったかい。
もっと前にこれ買っておけばよかったです。

タイトルとURLをコピーしました