新幹線の切符を安く入手できるえきねっとトクだ値


新幹線を使う用事ができたので、どうにかして安く入手する方法はないものかと探っていました。
日本旅行が提供している宿泊と新幹線の切符セットプランを購入しようかとも考えたのですが、えきねっとトクだ値で安く購入できることがわかりました!
対象列車は東北・山形・秋田・北海道新幹線、上越・北陸新幹線、JR東日本の特急列車(在来線)、JR北海道の特急列車(在来線)だそうです。

または、モバイルSuicaでも安く購入できます

えきねっとトクだ値は時間によって割引率が異なり、割引率が高い切符ほど早く売り切れてしまいます。
私が欲しい時間は25%OFFでした。
お盆休みや年末年始の激戦ではなく、平日なので簡単にとれると思っていたのですが、他の平日のその時間の切符が発売日の午後には売り切れているのを確認していたので事前予約というものを試してみました。

JR指定席は乗車日1ヶ月前の午前10時00分から発売を開始です。
事前予約はパソコン・スマートフォンから発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前の申込みができます。

詳細はJR東日本のサイトをご確認ください。
事前受付について

普通に切符購入するページからは事前予約は表示されません。
乗換・運賃案内から事前予約のページに遷移することができました。

事前予約したい経路や時間を指定します。

「えきねっと空席照会申込」をクリックします。

「事前受付へ進む」をクリックします。

予約したい切符を選択します。

人数を指定して「座席選択へ」をクリックします。

並び方、車両内の位置を指定して「以上の内容で申込む」をクリックします。

確認画面に遷移するので「以上の内容で申込む」をクリックします。

案内画面が表示されるので、「同意して申込を続ける」をクリックします。

「注意事項に同意する」にチェックして「以上の内容で事前受付する」をクリックします。

事前受付終了です。

あとは発売開始まで待ちます。
事前受付は確実に切符がとれるわけではありません。
発売日10時以降に事前受付で申し込みした分の切符の購入手続きが開始される仕組みです。

混雑時期は、事前受付と発売日10時にPC画面より申し込み同時にした方がいいかもしれません。
今回、平日の混雑時期ではなかったので10:02頃にメールで切符が用意できたという案内が届きました
自分で座席指定して取るよりも早かったです。

25%OFFだったのでモバイルSUICAで購入するよりも安かったです。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad