キンキーブーツはライブ見ているみたいに盛り上がるミュージカル


キンキーブーツを東急シアターオーブで見てきました。

オペラグラスを忘れたので入場して右手にあったオペラグラス貸出受付で借りました。

保証料5000円(返却時に返金)300円で借りられます。
借りる時に5000円返却券渡されるので、失くさないよう注意が必要です。

2階席4列目中央の席でしたが、全体を見渡せるいい席でした。
ゲネプロ映像で見ていた部分が前半に盛り込まれて、前半でこんなに盛りだくさんやって後半はどうなるんだろうと思ったんですが、プロレスシーンがあったり想像していなかったシーンがありました。

ドラッククイーンの春馬君は筋肉むきむきですが化粧映えしてました。あと、あんな高いヒールで踊ったりするのすごいなぁ。ヒールだけでも歩くの疲れるのに、あんな高いピンヒールで踊るの凄い!
お父さんがプロのプロレスラーで、欲しかったタイトルマッチが取れなかったから息子に夢を託してプロレスをやらされたけど、本当の自分をさらけだしたら縁を切られたそう。
だけど、最後はお父さんのいる老人ホームに招待され、お父さんに認めてもらえました。

ソニンさんの表情が豊かで面白かったです。生ソニンさん歌も演技も上手。
最近見ないなぁと思っていたら、ミュージカルにいっていたんですね。
そういうアーティスト多いですね。

小池君も春馬君も歌うまかったです。

歌の最中は手拍子するので、ライブ見てる感覚でした。
最後のショーではスタンディングオベーションで手拍子しながらエンディングでした。
1階席の方に降りてきていて羨ましかったです。

「本日の公演は以上をもちまして終了しました」とアナウンスされたのでもう出てこないのかと思ってたんですが、みんな拍手していたら小池君と春馬君がでてきてくれました。
正直、あまり期待していなかったんですが、見てよかったです!
明るい曲調なのもいいですし、盛り上がれるのもよかった。見てよかった!

前半 70分
休憩 20分
後半 55分

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad