大丸東京のバレンタイン催事は早めに行くのが吉


大丸東京のバレンタイン催事に行ってきました。
地下、1階2箇所、11階で開催されていますが、メインは11階で試食もさせてくれます。

何年か前も行ったのですが、バレンタイン直前に行ったので激混みすぎて買う気になれなかった記憶があります。
今回は早めに行ったので、ほどよく人がいる程度で選びやすかったです。

いままで基本的に日本橋の高島屋に行っていた(会社帰りに行くのにちょうどよかった)のですが、下記理由から大丸東京に行ってきました。
・会社が引っ越してから日本橋高島屋に行きづらくなった
・毎年でている店舗が同じなので新しい店舗にチャレンジしてみたかった

大丸東京に行ってどうだったかというと正解!
日本橋高島屋で購入できないチョコレートを購入しました。

そのチョコレートがグイド・ゴビーノ
イタリアトリノ、ミラノにお店があり、日本にはバレンタインとホワイトデーシーズンにしか来店しないというお店。

クレミーノ・アルサーレが一番人気で、ヘーゼルナッツが効いていて甘じょっぱくて美味しかったです。
基本的にヘーゼルナッツが入っているチョコで、ビターが多い印象でした。
クレミーノ・アル・カプチーノは、ホワイトチョコベースなので期待していなかったのですが、コーヒーが効いていて思ったよりも甘くなかったです。これならホワイトチョコ食べられます。
どの味も試したかったので沢山入っているチョコにしたのですが、お値段がかわいくない。
けど、他のチョコとは違う美味しさ、印象に残るチョコだったので買いました!
ミルクを使っていないので5月まで日持ちするのもいいです。

また、KOBE CHOCOも購入しました。

ビター系とミルク系で分けて販売しているので、好みのチョコだけ楽しめるのがいいです。
オレンジ&アーモンドビターを試食させてもらってオレンジがそんなに強くないのは残念でしたが、毎年オレンジピールを購入していたのでたまにはこういうオレンジもいいかなと。
オレンジ系のチョコを試食させてくれるところも少ないので迷わず買いました。あと手頃なお値段なのもいいです。
アーモンドビターも試食させてもらったのですが、アーモンド入っていない部分だったのでチョコの味しかしなかったけど絶対美味しいことまちがいないのでゲットです。

他に悩んだチョコは、メゾン・ドゥ・イッテーのトリュフ オー ショコラ。
ビターで美味しかったです。お値段もまぁまぁだったんですが、他でも食べられそうな味ではあったので今回は見送りました。

ラ フェヴァリのトリュフボヌールはお値段が手ごろで美味しくもあったので配る用とかによさそうです。

自分用にはメゾン・ドゥ・イッテーのトリュフ オー ショコラの方が好みです。
銀のぶどうの炎のプラリネは、チョコレートケーキなのかと思ったら柔らかいチョコレートで美味しかったです。1個が食べごたえがありそうでした。

バレンタイン時期にしか購入できないお店もあるので、この時期だけの贅沢チョコレートです。
オンラインでも売っていますが、売ってい商品種類が少ないので、手間ですが試食もできますし店に行くことをおすすめします。 

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad