スタバのサンタブーツ チョコレート フラペチーノはあまじょっぱくてくせになる


スタバの新作・サンタブーツ チョコレート フラペチーノを飲んできました。

食べれるストローということで、刺さった状態で提供されるかと思ったのですが、普通のストロー同様、袋に包まれたまま提供されました。
普通のストローも一緒に提供されました。

実際食べられるストローで飲んでみたら、普通のストローと遜色なく飲めます。
結構クッキー生地も分厚くしっかりしてます。ただその分いつもにましてストローがでかいです。

ドリンク自体は、チョコチップたっぷりのフラペチーノにチョコレートソース、ポテトチップ、ホイップにチョコレートパフがトッピングされてます。

チョコチップをすごく感じるドリンクで、ポテトチップのしょっぱさも後引く感じですね。いろんな食感が楽しめるドリンクです。
ストローは途中でしなってきたので、食べて普通のストローで後半は飲みました。

また、ポテトチップスもほとんど吸えないので、スプーンですくって食べました。

ミルクの種類 Short Tall Grande Venti®
ミルク 515
低脂肪タイプ 498
無脂肪乳 481
豆乳 513

単位:kcal

出典:http://www.starbucks.co.jp/assets/images/web2/images/allergy/pdf/allergen-beverage.pdf

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad