サウスケ2016は15周年らしくふくらはぎがダメになる盛り上がり!

01_soundschedule2016

Sound Schedule PLACE 2016 渋谷クアトロに行ってきました!

『ダ・15周年』の音楽をバックに3人が入場しました。
『吠える犬と君』で始まり、最初から大盛り上がり。

今日は沖くんがセットリスト作ったらしいのですが、最初渡された大石くんも「曲多っ!」と思ったそうです。15周年ということで、盛りだくさんな構成になっていました。おそらく2時間半超えていたんじゃないかと思われます。
「ふくらはぎがダメになるくらいのセットリストだから、ダメになっふくらはぎ何本か持ち帰る」という発言をした大石くんに客席から「最低」と言われる始末。
ステージで「最低」なんて言われたことないと不愉快になってました(笑)

『タイムマシーン』は解散前最後に出したシングル『アンサー』のアンサーソングだということで、じっくり聞いてみるとなるほどと思いました。

バンド結成した時の話をしてくれました。神戸の大学の軽音サークルで結成したというのは以前も話していました。
川原君は大学外でバンド組んでいたそうで、ソフトヴィジュアル系で首に鎖?かなにか巻いてたらしいです。その時に組んでたメンバーの数名が『アルカラ』というバンドにいるそうです。
大石くんが川原くんに「一緒にプロになりませんか?」と誘い、沖くんは出席番号が近かったから一緒にバンド組むことになったそう。

解散の時の話もしてくれました。
川原くんと大石くんが当時旗の台に住んでいたので、旗の台のジョナサンで解散の話をしたそうです。
沖くんは何を言っても無駄だからと思って、早々に去りました。
川原くんは大石くんの現在どういうふうに思っているのか確認して、気持ちが変わらないことを理解して解散決定。
その時、「会社が倒産する時ってこんな気持ちなのかな~」と川原くん。
あのときはふたりの気持ちがわからなかった大石くん。
今になるとめちゃくちゃあのときの二人気持ちわかるようになったらしいです。
沖くんは大石くんの気持ちをすぐに汲み取ってくれた一番の理解者で、川原君の発言は生活がかかってたからでた発言なんだと。
今、こうして3人でステージに立ててるのも奇跡だし、年に一度こうやって集まってくれるのもすごいと言っていました。

神戸で2016年10月29日追加公演が決定し、詳細は後日HPにアップしてくれると言ってました。

チャコールのTシャツは、東京分だけじゃなくて全部売り切れたそうです。
女子は赤、男子がチャコール買うと予想してたけど実際は逆で大誤算。
ということで、これから増産するそうです。今の技術だと1週間あれば間に合うらしい。。
私はトートバックを購入しました。
02_soundschedule2016

15周年!?(沖くんは「活動してない期間もあるし15周年って言っていいのかなぁ」とつぶやいてた)らしく、盛り上がるしいつもよりも曲数多くて楽しめました。

年に一度の祭典。オールスタンディングは疲れるけど、盛り上がれるから楽しいです!
今年はいつもよりも大盛り上がり!ふくらはぎダメになりそうだったけど、行ってよかった!!

「Sound Scheduleは誰かが身体壊さない限り一生解散しません」と今年も言ってくれました。
体調にはぜひ気をつけて欲しいです。

セットリスト

たぶんこの曲順で歌ったと思うのですが…スマイル歌った順番がちょっと曖昧。

  • 吠える犬と君
  • さらばピニャコラーダ
  • 幼なじみ
  • ヘイ!ヘイ!
  • スペシャルナンバー
  • ミラクル
  • タイムマシーン
  • アンサー
  • スマイル
  • ことばさがし
  • 甘い夜
  • 銀河ステーション
  • 君という花
  • 言葉以上に
  • ピーターパン・シンドローム
  • 今ココにあるもの
  • <アンコール>
  • あさがお
  • コンパス
  • グッドタイムコミュニケーション
  • <2回目アンコール>
  • ありがとう

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad