楽天ショップ・サイドの同じ場所に固定されているバナー作りで参考にしたもの

322df4ee089e8232918cf2aca7c9409f_s

クライアントから楽天の右端または左端の同じ場所にずっとついてくるバナーを設置してほしいという依頼がありました。

以前から流行っていることは知っていて、設置方法は調べてはいたんですが、実際に手を動かしたことはなかったので、どんなデザインで作成するか悩みました。

設置方法は下記2サイトを参考にしました。
ogaRiaレポート「オガレポ」
ハカセの研究室

では、どんなデザインを皆さん作っているのでしょうか?
調べている時に限ってそのバナーがみつからなく、このバナーの正式名称がよくわかりません。

また作成することがあると思うので、参考にしたサイトをいつでも見れるように下記にリンクを貼っておきます。

アウトレットファニチャー

01_outlet-f
左と右両方にバナーがあります。
左はマウスオーバーすると少しだけ隠れている部分が表示されますが、右は大きく隠れている部分が表示されます。
どれも見やすくて目を引くデザインなので参考になりました。

U-STREAM(ユーストリーム)店

02_u-stream
ここは全体のサイトイメージと合わせたかっこいいバナーです。
バナーだけでなく、楽天サイトとは思えないような横幅の広い商品ページなので、すごく勉強になります。

tribal

03_tribal
空白部分がうまく使われていて見やすいです。
バナーは派手にしないとという考えを捨てないとと思わされます。

ホッチポッチ自由が丘店

04_hotch-potch
文字だけのバナーですが、色の使い方がうまいのかついつい目がいってしまいます。

ママパン事業部

05_mamapan
こちらも左右両方にバナーがあります。全て同じサイズですが、ワンポイントでイラストを利用してどんな内容のバナーかわかりやすいです。

グランデ楽天市場店

06_grandeshop
写真に最小限の文字だけですが、写真がオシャレなのでいいものがありそうに見えます。写真って大事なのはわかるんですが、なかなかいい写真を撮れないです。

Nakota

07_lakota
最初から表示されているバナーのサイズが異なっていてもいいんだなと思わせてくれたバナーです。
全体的に写真が多いので、文字だけのバナーの方が目立ちます。

神戸牛専門店 辰屋

08_kobebeef
表示されている部分と隠れている部分が全く異なるイメージ画像がでてきたので、驚きました。
お肉の調理した後と前の画像って色味も違うしインパクトがありますね。

※バナーは時期によって異なるものなので、後で見ても同じバナーがない場合があります。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad