root可不要!mineo simを入れたdocomo版xperia z3 compactでテザリング

apple-iphone-smartphone-desk

mineo simでテザリングができるか確認していないことに気が付きました!
iijmioのsimを入れたdocomo版xperia z3 compactでテザリングができるように以前設定したので、mineoもできるはず♪と思ってテザリング有効にしたらエラーが!?

iijmioのsimに戻してみてもエラーがでる。
osアップデートしたのが原因だと思われます。

もう一度設定をし直してテザリングできるか不安ですが、挑戦してみます。
なお、まだロリポップではなくAndroidバージョン4.4.4です。

なお、root化はしていません。
設定は自己責任でお願いします。
まずは、パソコンから操作します。

whatsnew-disable.zip」をダウンロードし、解凍します。

解凍したwhatsnew-disableをshiftを押しながら右クリックし、「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックします。
01_teza_

コマンドプロンプト(黒い画面)が開きます。
02_teza_

xperia z3 compactとパソコンをUSBでつないでおきます。

次はxperia z3 compactの操作です。
設定から開発者向けオプションをタップします。
03_teza

開発者向けオプションが表示されない方は、表示されるように端末情報をタップし、
04_teza

ビルド番号を7回タップすると開発者向けオプションが表示されます。
05_teza

USBデバッグにチェックをいれます。
06_teza

「USBデバッグを許可しますか?」が表示されたらOKをタップします。
07_teza

このパソコンからのUSBデバッグを常に許可するにチェックを入れてOKをタップします。
08_teza

パソコンのコマンドプロンプトに下記コマンドを入力してEnterを押します。

adb shell
settings put global tether_dun_required 0
exit

設定は以上で終わりです。

それでは、テザリングができるか確認してみます。
設定の「その他の設定」をタップします。
10_teza

「テザリング」をタップします。
11_teza

「Wi-Fiテザリング」にチェックをいれます。
12_teza

テザリングの注意事項が表示されますのでOKをタップします。
13_teza

テザリング有効になりました!
14_teza

よかった~
OSアップデートするたびに上書きされるんでしょうか。。
OSアップデートするたびに上書きされるみたいです。Android5.0にアップグレードして上書きされたんですが、またこの操作をしたら、テザリングできるようになりました。

ドコモ発表でAndroid6.0にアップグレードできるなる予定ですが、6.0にアップグレードしてもテザリングできるといいのですが。。。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad