サブディレクトリ内の特定ファイルだけをコピーするコマンド

01_copy-cmd

一つのフォルダから特定のファイルをコピーするのはそんなに面倒ではないのですが、サブフォルダ内にまたがった特定のファイルをコピーするのは面倒です。

例えばこんな感じでコピーしたい場合

02_copy-cmd

コピー元のフォルダ内容
03_copy-cmd

コピー先のフォルダ内容
04_copy-cmd

Windowsで標準搭載されているコマンドプロンプトを起動します。
Windowsキー+rで「ファイルを指定して実行」画面が表示されるので、その枠に「cmd」と入力して「OK」をクリックします。
02_copy-cmd

コマンドプロンプトが開きます。
05_copy-cmd

コマンドプロンプトに下記コマンドを貼り付けてエンターを押します。
キーボード貼り付けができないので、右クリックで貼り付けてください。

cd /d C:\Users\username\Downloads\
for /r %i in (*001.txt) do copy %i C:\Users\username\Documents\

06_copy-cmd

そうすると、コピー元フォルダ内でファイル名が*001.txtと一致するものだけコピーされます。
*はワイルドカードなので、001.txtの前の文字列は何の文字列でも一致すると判断してくれますので、この場合は、aa001.txt、bb001.txt、cc001.txtがコピー対象になります。

コマンド実行後のコピー先フォルダ内容
07_copy-cmd

一つ一つファイルコピーしているとミスも増えますし、こういう単純作業はコマンド使えると楽です♪

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad